ChatGPT

Thumbnail of post image 039

ChatGPTの登場によって自然な文章を自動で生成することができるようになりました。
そうなるとチャットボットサービスとして活用したいと思われる方も出てくると思います。

今回は公式LINEでChatGPT機能を活用 ...

ChatGPT,M5Stack

Thumbnail of post image 064

ChatGPTの利用例としては, PythonやPC向けのアプリケーションが主流で, エッジデバイスにおける利用はライブラリの少なさから制約を受け, 特に作例が見られない状況でした. しかし, このような背景を踏まえ, ESP32をベ ...

RVC

Thumbnail of post image 117

YouTubeで自分自身のアバターとして配信する人々が増えている今日, 自分の声も変えたいと考える人が増えています. 従来のボイスチェンジャー技術はピッチやトーンを変更できるものの, 特定の声質に変換することは困難でした. しかし今回 ...

RVC

Thumbnail of post image 062

様々な音声技術の開発が進む中, Retrieval-based Voice Conversion(RVC)という, あなたの声を全く別の人, さらには異性の声に変換することが可能なライブラリが登場しました. このブログではそのセットア ...

RaspberryPi

Thumbnail of post image 014

この記事では, ディスプレイ, マウス, キーボードが不要なラズパイでのリモート開発の方法をまとめています.
ラズパイを開発する際, その操作にマウスやキーボード, 操作結果の確認にディスプレイを必要とします. ただしこれらの ...

RaspberryPi

Thumbnail of post image 011

RaspberryPiではよくopencv-pythonを使用しますが, pipでインストールしようとすると, ビルド済みのパッケージではなく, ソースからビルドを試みてしまい,「Building wheel for opencv-p ...

docker,RaspberryPi,環境構築

Thumbnail of post image 048

本記事では, GitHub Actionsを使用してRaspberryPiの環境を構築し, Pythonパッケージのビルド管理を行う方法を説明します. この方法により, RaspberryPi実機を定期的に立ち上げてビルドチェックする ...

DepthAI,Mini Pupper,RaspberryPi

Thumbnail of post image 041

OpenCV AI KIT(OAK)にはVPUがついており, ニューラルネットワーク演算を高速に行う一方で,
その分発熱してしまいます.その発熱による温度上昇を防ぐため, 今回は冷却ファンをカメラマウントにつけてみました.

ChatGPT,音声認識

Thumbnail of post image 118

ChatGPTの登場によって, 会話ならではの砕けた表現であっても正しく意味理解し, 適切な回答の生成ができるようになってきました.
そこで今回は音声認識”Whisper”とChatGPTを組み合わせて ...

RaspberryPi

Thumbnail of post image 054

ラズパイにはHDMIがついていてモニターから画面操作できますが, パソコンからリモート接続できれば, ケーブルも少なくなり便利です. またRaspbianOSであれば, リモートデスクトップとしてVNC接続がデフォルトで可能です. 一 ...