Face Varidation,RaspberryPi

はじめに

今回は暗い場所でも顔認証するために赤外線カメラを使ってみました. USBカメラだと可視光の反射を映像とするので, 暗い場所での顔認証は別途光源が必要です. 一方で赤外線カメラは, 赤外光の反射を用いており, 暗闇でも顔の情報を ...

Face Varidation,RaspberryPi

はじめに

チップの性能向上によって高負荷な顔認証がエッジデバイス(Nvidia Jetson, Google Edge TPU)で実現可能になってきています. Raspberry Piは以前のバージョンだとOpenCVも実行させただけで ...